2007年07月22日

風林火山 第29回 逆襲!武田軍

うおおーうおおおおおーーーーー!!!!
何にそんなに咆えているのかって?甘利殿の無念さにか?板垣殿の優しさにか?
違う!!違うんじゃよぉぉぉぉぉ!!!!ちょっとこれを見ておくれですよ

虎胤たんと馬場ちゃん 板垣
↑勘助に質問しに来た虎胤たんと馬場ちゃん ↑殿に優しく語りかけている板垣殿

アンテナの調子が悪くて白とびしまくって、大事なシーンが全然見られなかったんじゃよー!!
「かんしゅけ?」なんて鼻血モノの可愛い声だった四郎たまのお顔も。
敵兵がフンドシ一丁でキャッキャと水浴びしてる(と思われる)シーンも。
と言うか塩尻峠でのシーンは日差しが強過ぎて、折角の虎胤たんの登場シーンも
今回はお留守番でなくて馳せ参じていた駒井きゅんの可愛い戦装束姿も見れなくてー!!
そして、それより何より、たぶん今放送の一番の見所であり感動の場であるはずだった
板垣殿のシーンが・・・もう本当に・・・全然・・・まったく・・・見えなくて・・・・・・。
何やら蜻蛉が飛んできた(らしい)とか、板垣殿が殿に最後に会いに来た(らしい)とか
唄に合わせて舞っている(らしい)とか、なんか良い顔してる(らしい)なんて
ぜーんぶ想像するしかなくて。感動出来るような状況ではなかったんじゃよー!!うおー
普通に純粋に感動して涙したかったです・・・アンテナのバカ!!

あ、でもでも。大井夫人にお願いしに行った駒井キュンのシーンは見れたよー!!
ああ駒井!!可愛いよ駒井!!殿想いだよ駒井!!グッジョブだよ駒井ー!!
私の中で駒井株はギュンギュン上がりっぱなしですよ。ああ、今後の登場も楽しみだ!!
あ、あと来週はアノ人がついに登場しますしね!!!!はぐあ、楽しみ過ぎる!!
それにしても本当に板垣・甘利退場により失われたオヤジ分補充のための登場だったのね。
こんな超絶タイミング。いやまあ良いのですが。
他にも来週は大好き今川衆とか北条のおっちゃんとかGackt謙信と勢揃いするみたいだし
あー楽しみだわい!!いやその前に来週の再放送見直さないと・・・ね・・・。
posted by 麻吉 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ>大河「風林火山」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
…み、見事に飛んでいますね…!
今週はもう稲垣殿も甘利殿も見られないかと思っていましたが、さすがNHK!
お得意の「死者が穏やかに離しかけてくる」技をけしかけてきましたね。

稲垣殿は最初トンボになって現れたわけですが、トンボと稲垣殿との深い関係を知らない人にはイマイチぴんとこなかったのではないかと。
でもあれだけ「いつもトンボの着物かよ!」「兜もトンボかよ!」でしたから…わかるのかな…。

駒井は随分と出世しましたよね。
勘助よりも上座に座ってますし。

わたしは小山田殿が「もうあれから1年…」と二週間足らずで1年経っていたことがびっくりしました。

あ、あと先週の諏訪明神書き上げたときの稲垣殿の「ござーる!」もちょっと…笑ってしまいました…。

長々と失礼致しました。
Posted by 馨 at 2007年07月24日 14:17
>馨様
そうなのですよ!!良いシーンが見事に・・・うう・・・
毎週毎週トンボ柄がトンボ柄がと口が酸っぱくなるほど言いまくっていた
板垣殿のトンボ萌えだった私が、最後のトンボシーンを見逃すなんて・・・うわわわん!!
あ、「ござーる!」は私も吹き出しちゃいました。へへ。
だって凄い「ご・ざー↑る↓」だったんですもの!!
そんなとこも板垣殿の萌えポイントなんですけどね。ふふふ。
Posted by 麻吉@管理人 at 2007年07月26日 00:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48918507 ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。