2007年11月20日

風林火山 第45回 謀略!桶狭間


うわあぁぁぁ!!義元殿おおぉぉぉぉーー!!

と言うか、寿桂尼様が・・・もう・・・切なくて・・・・・うっうっう。
せめて氏真がもっとしっかりした子だったなら、悲しみは半分で済んだかもだけど
“アレ”だし・・・いやでも「ばばさまと相談して」で怒られたところは正直萌えました。ふふ。

と言うか、今回は悲しい回でしたけども、でもそれ以上に実は萌えた回でもありました。
いや、こんなとこで萌えたとか不謹慎だし、義元殿ゴメン!!なのだが。
相変わらず勘助なんて大っ嫌いだい!!ぷーん!!な義元殿とか。
鉄砲で襲撃された時物凄いポカーンとしてた義元殿の顔とか。
その時に家臣が一生懸命義元殿を守ろうとして囲んでたところとか。

と言うか、義元殿は凄い我が侭で自分勝手そうだから
家臣の事とか全然考えない命令とかして、家臣に呆れられたりとかしてたんじゃと
勝手に思ってたのだけど
あの急襲を受けた時の家臣の必死さや、義元の首を取り返した岡部の必死さを見て
ああ、好かれていたんだな・・・って・・・。
そう思ったら、義元殿良かったねと思うと共に、また切なくもなってしまって。
ああ、やっぱり私は今川家が好きだったよー・・・うううう。

そんなわけなので、今回に限ってこう叫ばせて頂こうと思います。
その白々しい態度!!勘助アンタムカつく!!馬鹿馬鹿!!ムキーーーー!!!!

その他諸々
・信玄公はあのモミアゲ部分をちょっと残してるのは・・・えーと・・・オシャレ?
・虎王丸あっさり・・・飯富殿、恐ろしい子。
・宇佐美!!ちょ!!両手でそっと頬を包むとかエロい!!エロいよギャー!!
・育てようとかでなくて、完全に利用目的で仕えさせたのなら、宇佐美殿GJ!!(ヒドイ)
posted by 麻吉 at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ>大河「風林火山」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。